元気のおはなし2014

身体に優しい季節の食べ物

11月 〜 ヒラメ 〜

白身の高級魚と呼ばれるヒラメは、寒くなりはじめる秋ごろから春にかけて旬の魚です。生息地域が広いので、1年間を通して食べることが可能ですが、もっとも脂がのって身が締まって美味しい季節は冬だと言われています。

★高血圧や動脈硬化の予防

ヒラメは100g中170mgと、たいへん多くのタウリンを含んでいます。

★美肌効果

ヒラメのヒレの部分に当たるエンガワと呼ばれる部位には、美容にいいといわれるコラーゲンがたくさん含まれています。

★ダイエット中の栄養補給

ヒラメは白身魚ですので、良質のタンパク質をたくさん含んでいます。
さらに低脂肪ですのでダイエット食に適した食材です。

■ヒラメの選び方

身が厚く、透明のぬめりがあるものが良いと言われています。また、鮮度が落ちると身がやわらかくなります。

【おすすめの食べ方】

ヒラメは白身魚の代表的な高級魚です。煮る・焼く・蒸すなどの調理法ももちろんですが、和食や洋食でも美味しく食べることができます。
その中でも新鮮なヒラメは歯ごたえがとてもいいため、お刺身で食べることをおすすめします。

元気のおはなし トップページに戻る