元気のおはなし2014

健康のはなし

噛み合わせと肩こりの関係

イラスト

10月は「噛むこと」と「健康」についてのおはなしをしましたが、噛み合わせと肩こりの関係についてもご紹介したいと思います。

■歯の噛み合わせが悪いと肩がこる?

姿勢が悪いと骨に影響があり肩がこる、ということを知っている方は多いと思います。
しかし、肩こりの原因には姿勢だけではなく噛み合わせのズレも影響している可能性があります。

■噛み合わせがおかしいと・・・

噛み合わせが正常でない場合、頭の位置も重心からズレてしまいます。そのため、顎の関節を支えている筋肉に負担がかかります。
頭と顎は非常に近い位置にありますが、顎の筋肉に負担がかかることによって血行が悪くなり、頭への血流がうまく運ばれません。
それらが原因で肩こりだけではなく、頭痛を引き起こすこともあります。

■マッサージしても良くならない場合は・・・

肩こりを少しでも軽減するために内科や整形外科などの専門医などで施術してもらっても、状態が改善されるのは一時的、時間が経てばすぐに肩こりがぶり返すようでしたら、原因は噛み合わせにあるかもしれません。
そのような場合は歯科で歯のかみ合わせを診てもらうことをおすすめします。

元気のおはなし トップページに戻る