元気のおはなし2017

健康のはなし

花粉症のはなし

3月に入ると、花粉の飛散が各地でピークを迎えます。 今年2017年の花粉飛散量は、平年よりも多いといわれています。

■今年の傾向は?

2月下旬から3月にかけての気温は、東日本ではほぼ平年並み、西日本では平年並みか高い予想です。 このため、スギ・ヒノキ花粉それぞれのピーク時期は例年並みの見込みです。
花粉の飛散量は、近畿・四国・九州地方では多くの地域で例年を上回る予測となっています。
また、北陸・東海・中国地方では、例年並みの飛散数となる見込み、 東北・関東地方では飛散数は例年より少なく、北海道では非常に少ない予測です。

■花粉症対策

●マスクを着用して対策!
マスクを着用することで、吸いこむ花粉の量を減らすことができるといわれています。

●うがいで対策!
花粉症の飛散ピーク時期には、少し外出するだけでも顔や鼻の中にもたくさんの花粉が付着してしまいます。 外から帰ったらまずは洗顔・うがいをするだけでも症状を緩和する事が期待できます。

●メガネで対策!
花粉症対策用のメガネを利用する事で、花粉との接触を軽減することができるため、症状を緩和する事が期待できます。