元気のおはなし2017

身体に優しい季節の食べ物

6月 〜  新しょうが 〜

新しょうがの旬は6〜8月の初夏です。初夏に早堀をして出回るものを新しょうがといいます。

★身体を温める効果

しょうがの辛味成分である「ジンゲロール」には身体を温める効果があるため、冷え性の改善を期待できます。

★美肌効果

しょうがを加熱することで増える成分「ショウガオール」には抗酸化作用があり、シミやシワの予防に期待できます。

★夏バテや疲労回復

しょうがの香り成分である「シネオール」には食欲を増進させる作用があります。

■しょうがの選び方

色白で表面にツヤがあり、茎の切り口付近が綺麗な紅色のものを選ぶようにしましょう。

【保存方法】

常温で保存する場合は、新聞紙に包んで風通しの良い場所で保存しましょう。 新しょうがは鮮度が落ちるのがはやいので、長期的に保存したい場合は使いやすい形にカットする、 もしくはすりおろして冷凍保存するのがおすすめです。