元気のおはなし2017

身体に優しい季節の食べ物

9月 〜 さといも 〜

さといもの旬は、品種によって異なりますが、8〜12月ごろです。

★高血圧の予防

体内の塩分バランスを保つカリウムが豊富に含まれているため、むくみの解消や高血圧の予防効果に期待できます。

★腸内環境の改善

さといもにたくさん含まれる食物繊維は、腸内の環境を整え、便秘解消に効果があります。

★疲労回復の効果

さといもに含まれるビタミンB1には疲労回復の効果があります。

■さといもの選び方

皮の模様がくっきり見えていて、固いものを選ぶようにしましょう。

【保存方法】

さといもは低温と乾燥に弱いので、泥つきのまま湿らせた新聞紙で包み、日の当たらない風通しのよい場所で保存してください。