元気のおはなし2017

身体に優しい季節の食べ物

12月 〜 ほうれん草 〜

ほうれん草の旬は11〜2月ごろです。 ビタミン類、ミネラルなどが含まれている栄養価が高い緑黄色野菜です。

★貧血予防効果

ほうれん草には鉄分が多く含まれいます。鉄分は赤血球を作る材料になり、貧血予防に役立ちます。

★血圧を下げる効果

ほうれん草に含まれるカリウムは摂りすぎた塩分を体外に排出する効果があるので、血圧を下げたりむくみの解消に効果があります。

★風邪の予防

ほうれん草に含まれるビタミンCは疲労回復に効果があるため、風邪などのウイルス感染に強い体をつくることが期待できます。

■ほうれん草の選び方

根が太く鮮やかに赤みがかったものを選びましょう。葉は厚みがある方が良いですが、茎が太すぎると収穫が遅く育ちすぎてアクが強いので気をつけましょう。

【保存方法】

葉先が乾かないように、湿らせた新聞紙で包み、ビニール袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で立てて保存します。