Q&A

その他 Q&A

資格を喪失した(会社を退職した等)後、国民健康保険に加入するため、 市役所に行ったところ「以前に加入していた健保の資格喪失証明書が必要です」 と言われましたが、どうすればよいのでしょうか
従来勤務していた事業所に申し出て「健康保険資格喪失証明書」の発行を受けてください。 任意継続の方は健康保険組合に申し出てください。
医療費通知書によると1年間の医療費の自己負担額が10万円を超えています。 医療費通知書があれば、医療費控除による税金の還付申告ができるのですか。
医療費控除による税金の還付申告は、確定申告書を税務署に提出することにより行います。 その際、医療費の支出を証明する書類(領収書など)を申告書に添付する必要があります。 また、医療費通知は次の目的で実施していますので、ご理解ください。
  1. (1)医療費についての認識を喚起する
  2. (2)医療機関からの請求を確認する
  3. (3)医療費控除の税務申告をする際に、医療費の領収書を集めるための調査資料として、 また、健康保険組合からの給付額についての証明書類として活用して貰う
自動車を運転し交差点を右折する際に、前方から来た直進車と衝突し、ケガをしました。 私に責任がありますが、第三者行為に該当しますか。
交通事故の際の責任割合については、様々なケースがありますが、 一方に100%の責任があるケースは比較的まれです。 相手側に少しでも責任割合があれば、第三者行為に該当しますので、健康保険組合に連絡し、 必ず「第三者行為による傷病届」を提出してください。
自動車事故にあったとき 詳細ぺージ 自動車事故にあったとき
3月15日に会社を退職し引き続き西南の任意継続被保険者となりました。 保険料は3月分から納めましたが、3月の給料でも保険料は引かれているのですが?
会社で引かれている保険料は前月分(2月分)です。 会社を退職されて個人加入になりますと同月収納となります。 保険料は加入月より納めていただきます。
交通事故などでケガをしたのですが、健康保険は使えるのですか?
電話で西南健保へ連絡をし確認を取ってください。 健康保険を使って治療を受ける場合は、第三者行為による傷病届を提出してください。